« えー・・っと・・・ | トップページ | MMD用ナメクジ »

2009年3月19日 (木)

空飛ぶ車

Terrafugia社の空飛ぶ車「Transition」が初飛行に成功した。と、言う記事
http://response.jp/issue/2009/0319/article121962_1.html

お値段1900万円也。車としては高いけど、飛行機としては安いかな。飛行機は駐車場に当たる駐機場を借りるのが高いので、それが自宅ガレージに収まるのならば維持費がぐんと安くなる。自動車としては4人乗りで燃費12.7km/L、最高時速104km/hのFFと普通。幅が2mと2tトラックよりもある。飛行機時は最高速が185km/hになる。

が、日本でこれに乗るとなると法律の壁ってやつがメチャメチャでっかそうだ。日本の法律、特に飛行機に関してはすごくうるさい。乗り降り口のステップのネジ一つでも外れてると怒られるくらい厳しいのだ。これがアメリカなら「そんなのなくても問題ない、後で付ければいいから取っ払ってしまえ」で済む。日本で事故が起きたら省庁の監督責任になり、アメリカなら自己責任になるその違いといってしまえばそれまでなんだけど、日本人は細かいとこ気にしすぎだと思う。もちろん、旅客機の安全性に日米そう差はないはず。

機体の画像を見ながら詳しく見てみよう


飛行機の形式としては串型3葉機。おそらく重心点は運転席あたり、前翼と主翼で揚力を稼ぎ尾翼で安定させる設計かな。小さすぎてテールモーメントが取れないから重心を前に持っていきたいので、こういった形なのでしょう。ヨー方向の安定に苦労したのか垂直尾翼は2枚。っていうか、プロペラがあそこにあると1枚には出来ないね。かといってペラを前にしようとするとギアボックス+プロペラが前に来るわけで、前方視界は壊滅的になる。

というわけで、「折りたたみ飛行機を車のサイズに収めようとするとこうなりました。」という感じですね。私個人の感想としては ”タイヤちっちゃいww” でした。(おい

« えー・・っと・・・ | トップページ | MMD用ナメクジ »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1103381/28693263

この記事へのトラックバック一覧です: 空飛ぶ車:

« えー・・っと・・・ | トップページ | MMD用ナメクジ »

オススメMEIKOさんの曲

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ