« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月

2009年9月23日 (水)

リノエアレース終了

今年のリノエアレースが終了しました。アンリミテッドクラスの結果を中心に公式サイトから。

1位はStrega (P-51D Mustang 改) 、決勝レースの平均速度は786.9km/hでした。以下2位がRare Bear (F8F-2 Bearcat改) で766.5km/h、3位がCzech Mate (Yak-11改)で742km/hでした。

予選は調子の上がらなかったレアベアがシルバークラスから2位まで上ってきたこと、そして決勝前日まで調子の良かったVoodooが決勝に出場できなかったことが大きな出来事でしょうか。前日のレースでは777km/hというスピードで優勝したStregaを抑えるほどの飛びっぷりをしていただけに残念です。ってかRidge runner IIIも763km/hも出ていたことにびっくり、こんなに速かったっけこの機体。

今年のレースは全体的にレベルが高かったようです。ただSeptember FuryやDago Redが出ていれば最高ですね。なかなか速い機体が本調子で揃うことが少ないのがこのレースの欠点かな

ちなみにジェットクラスの優勝機はL-29 Delfinの機体で820km/h、スポーツクラスの上に今年新設されたスーパースポーツクラスはNemesis NXTが優勝で平均速度は651km/hでした。

2009年9月16日 (水)

世界最速のレース

今年も無事に世界最速のレース、リノエアレースが開催されています。このレースはネバダ砂漠の真ん中リノという街で行われる飛行機のレースで、1週が約13kmから5km(クラスによって違う)の楕円形のコースを地面スレスレを飛んで行われます。

最も人気のあるunlimited classというクラスはガソリンエンジンとプロペラで飛んでいれば何でもOK。第2次大戦の時にゼロ戦と戦っていた戦闘機が、原形もとどめないほど魔改造され未だにレースを行っています。オンボロ飛行機と思われそうですがこの頃の戦闘機はすさまじく、ノーマル状態でF1マシンの3倍近い2000馬力を発揮。それを4000馬力程まで改造され最高時速が700km/hから800km/h弱にもなります。

他にも複葉機のクラスや御手製機体のクラス、果てはジェット機のクラスまであります。さすがにジェット戦闘機ではなくジェット練習機ですが、それでも800km/hちょっとまで出ます。

レースは1週間かけて行われ、今は予選レースの最中です。予選は1機づつ最高速度で順位付けをして、本戦は上から8機づつのレースです。毎年、数万人もの観客が訪れるそうです。

このレースのすごいところは草レースであるところ。つまり、賞金も何もまったく出ません。全員自費で飛行機を作ったり改造したり維持したりしているんです。戦闘機などになると維持するだけでも年間1千万円くらいかかります。そんなお金持ちがパイロットとしてレースに出場することも多いです。(レースでは毎年のように事故で死者も出るというのに!) やっぱりアメリカっていろんな意味ですごいなぁ、と思わされました。いつか実際に行って見てみたいなあ

公式サイトhttp://www.airrace.org

去年のレースの様子↓

2009年9月 5日 (土)

1発ネタ

という名の技術テスト。メタセコで芝生

Siba
たった△104ポリゴンとテクスチャ1枚なのにめっちゃめちゃ重いw 何をやってるかわかれば作るのは超簡単。もうちっと毛の長さをばらばらにして、根元を太くしたりすればそれっぽくなるかな
MMDでも出来る筈・・・だよね?

わかった人は挙手!! (^o^)ノ

ここのところ作ってたもの

Sp

動画あげてからコレ作ってました。某所で経過をさらしたら知ってる人がいてちょっとびっくり
SpaceshipOneというロケットと発射母機のWhiteKnightという飛行機。ちゃんと実在する機体です。

まだ子機のテクスチャとボーン入れ、内装が終わってないです。仕事が遅すぎww

BDAの新曲ktkr

ダダ子の顔がちゃんと梅子さんっぽいのに気づいたw

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

オススメMEIKOさんの曲

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ